BMI(体重指数を計算する式はどこの国も一緒ですが、数値の評価レベルは国単位で異なっており、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITYではBMI値22が標準、BMI25以上の場合だと肥満、18.5未満は低体重と定義付けています。

基礎代謝(BM)とは人間が何もせずに横たわっていても燃えてしまう熱量であり、大方を全身の筋肉・最大の内臓である肝臓・大量の糖質を必要とする脳の3種類で使っていると考えられているようです。

ライブの施設やダンスを踊るためのフロアなどに備えられている大きなスピーカーのすぐ脇で大きな音を聞き続けて難聴になってしまうことを「急性音響性聴器障害(きゅうせいおんきょうせいちょうきしょうがい)」と呼ぶのです。

季節性インフルエンザワクチン(seasonal influenza vaccine)では、今までの研究によって、予防接種の効果を見込めるのは、注射した日のおよそ2週間後からおよそ5カ月間程だろうと考えられているようです。

脂漏性皮膚炎という病気は皮脂の分泌異常により起こる発疹で、皮脂分泌の異常の誘因としてはステロイドホルモンの一種である生殖ホルモンの均衡の乱れやV.B.複合体の慢性的な不足などが大きいと考えられています。

30才から39才までの間に更年期になるなら、医学的な用語で表現するとPOF(Premature Ovarian Failure)という女性疾患のことを指します(我が国の場合は40才以下の女性が閉経するケースを「早発閉経(early menopause)」と称しています)。

乳幼児が受ける予防接種の不活化ポリオワクチンは、長きに渡って使用されてきた生ワクチンに代わって、平成24年9月より正式に定期接種小児科などの医療機関で注射するスケジュール管理の必要な個別接種という扱いになりましたのでご注意ください。

普通ならば骨折しない程度の僅かな圧力でも、骨の同じ部分だけに何度も繰り返して途切れることなく力が加わることで、骨折が生じてしまうことがあるので注意しなければいけません。

肝臓をいつまでもきれいに維持するためには、肝臓の解毒する力が下がらないようにすること、即ち、肝臓のアンチエイジング術を実践することが有効です。

トコトリエノールの働きは酸化を防ぐ作用がもっとも認識されてはいますが、この他にも肌を美しくする効果や、血清コレステロールの生産を抑えることが知られています。

V.D.は、カルシウムが吸収される行程を促進する事が有名であり、血中のCa濃度を操り、筋繊維の機能を適切に調節したり、骨を生成します。

消化器科で診てもらう急性腸炎は、普通は腹痛・吐き気・嘔吐・腹下しを伴う位で済みますが、細菌感染から来ている場合は強烈な腹痛・何度も繰り返す嘔吐・下痢の他に高熱も出るのが通例だといえます。

胸部圧迫感を主訴とする狭心症(angina pectoris)の外科的な施術としては「大動脈内バルーンパンピング法(IABP)」もしくは「大動脈冠動脈(だいどうみゃくかんどうみゃく)バイパス術」という両者の術式が頻繁に採用されています。

「時間に追われているように忙しい」「無駄な人との付き合いが苦手だ」「技術やインフォメーションのハイレベルな進歩に追いつけない」など、ストレスが蓄積される誘因はみんな違います。

くしゃみや鼻みず、鼻詰まりや目の掻痒感・ゴロゴロする感覚などの花粉症の諸症状は、アレルギーを誘発する花粉の放出される量に追従するかのように酷くなってしまう特徴があるということが明らかになっています。